4月24日

仕事を選ぶときのリスクを最近よく考える。

リスクその1
自分が仕事で結果を出せないリスク

リスクその2
会社が経営的に上手くいかないリスク

前者は自分である程度コントローラブルだが、後者は私のようなミドルマネージメントを狙うクラスではアンコントローラブルといえよう。

逆に、前者のリスクは、安定性の少ないベンチャーのような会社に行くと人材に乏しいので減るが、その分、後者のリスクがベンチャーに行くと高まるということで、トレードオフなかん系にあるといえる。

よって、非常に難しい。この中間としては、極めて日本的な企業に入り、仕事が短中期的に結果が出せなくとも、長い目で見てもらえる会社に入るという手があるが、私のような30代も半ばを迎えると、高度な専門性がない限り、なかなか入れない。というか、聞く限り、日系の大手企業に入ると、30代の中途の離職率はかなり高いらしい。

ということで、私はMBAにこだわらないで給料は低くてもかまわないので安定した仕事をと思って活動していたが、どうも、転職2回+MBAだとなかなかそういう仕事はないみたいなのである。確かに、採用する側にとっても、かなり活動的に見える履歴みたいで(南米で事業の立ち上げとかやってるからだと思うが)、外資系でも在庫管理みたいな地味な仕事で良いんですかと応募すると言われてしまう。私にしたら存外なのだが、採用側からすると、当然の懸念なのでしょう。

ということで、迷う最近。
[PR]
by voxvoxvox | 2005-04-24 20:44


<< 4月25日 4月23日 >>