(続式場探し)


コンラッド

この手のホテルは客室が上層階で海が見渡せる素晴らしい風景なのに、宴会が地上階にある。多分、大勢の移動に耐えられないエレベーターとかの負荷の問題なのだろうが、ちょっとした箱庭しか見れないのは、寂しい限りである。でも、新しいホテルだし、飾りつけも高級感があり、かなり印象はよかった。また、ホテルは天井が高いのがなんといっても雰囲気がある。ただ、高砂形式の見下ろす形よりは、レストラン形式の招待客と同じ視線の高さに私の好みはある。それよりも、営業の女性が最悪だった。今回色々見て回ったが、ホテル系はどうしても説明が通り一遍で、やる気に満ちているレストラン系に大分見劣りするような気がした。大体、レストラン系の式場の人は、自分で式場に自信を持ってるけど、ホテルはどうもそう思えないのが一番の違いかな。。。

マンダリンオリエンタル

先月、開業前に見に行った。新しいだけあって、いろいろ素晴らしいけど、売りが、100年前の建物を使っているというだけだとちょっと寂しい気がする。なんとなく、パンチにかける気がして。なんか、これが伝統だ!と見ただけで納得できるものがあればいいのだが、それが、廊下だったり、昔の金庫や消火栓だったりでは。。。

ウェスティン

ここは、内装が素晴らしい。シックな感じで、わたしは大好き。また、宴会場も、企業の宴会を狙っている都心のホテルでは出来ない(会議していて落ち着かないから)、ヨーロピアンの大きな絵を掲げるなど、個性が強いのが良いところ。実際、女性をターゲットにしたマナー教室やブランド物の発表会など、女性相手がWeekdayもメインなのがよいところ。ただ、コンラッドが一日4件、マンダリンが5件に対して、一日11件は流石に多すぎる気が。下見しているときも、そこじゅうに花嫁がいた。でも、その分、値引きもあるんだろうなぁ。。。
[PR]
by voxvoxvox | 2005-12-05 03:25


<< 雑感 結婚式場探し >>